トップブログ>特集 大正から昭和初期の俳人

ブログ

2010.10.17  特集 大正から昭和初期の俳人

「秋晴や蔵持つ農家稲の中」 大谷句佛
「秋晴や宇治の大橋横たはり」 富安風生
この度は特集として風生ら大正から昭和初期の俳人たちの作品をオンラインショップにて順次紹介していきます。
ちょうど10月から12月までNHKカルチャーラジオの番組「俳句をよむ」のタイトルは「大正俳句のまなざし 多彩なる作家たち」です。大正から昭和にかけての俳人たちが詳しく紹介されています。番組を聴きながら、大正ロマンに満ちた個性豊な俳人達が書いた作品に触れてみてはいかがでしょか。俳句とともに筆跡もご鑑賞できれば嬉しく思います。

*NHKカルチャーラジオ 「俳句をよむ」 「大正俳句のまなざし 多彩なる作家たち」はラジオ第2放送、毎週金曜日20:30から21:00まで放送されています。

IMG_6935.JPG

投稿者 あすみ苑 (10:15) | PermaLink